動物園に行ってきましたぁ
今日は、GONNAのみんなで一緒に動物園に行ってきました。
でも、天候には恵まれなくて・・・・。
少し雨がパラつきましたし、肌寒かったですが楽しんできましたよ!

続きを読む>>
スポンサーサイト
ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
学校公演 in 春日井
昨日は、春日井にある東部中学校に行ってきました。
この学校は、GONNAの事務所からそんなには遠くなく、込んでなければ30分もかからないご近所さんです。

生徒の皆さんは本当に明るく元気いっぱいで!
先生方もノリが良くて本当に本当に素敵な学校でした。

演奏中もMC中もノリがすっごく良くて、でもちゃんと演奏を聴いてくれて、
演奏している私たちの方が気持ちイイんじゃないかってくらい、
かなりノリノリで演奏することができました。アリガト
三年生のみなさんが特にノリが良くて、演奏するたびに拍手や声援をくれて、
ワークショップも元気良くて、張り切って手拍子してくれて!
ほんまに楽しかったです。

呼んで下さってありがとうございました!
楽しい時間をありがとう!
ライブ  |  Comments:(3)  |  Trackback:(0)
愛犬かんちゃん&大阪話
かんちゃん2

真っ白でセクシーな美脚

昨日、わたしと津軽三味線奏者加藤訓音さんとたなかつとむさんと
一緒に出演するパーティが大阪のホテルであり、大阪へ行ってきました。
GONNAカー(ハイエース)を借りてさとねさんとゆうちゃんと3人で名古屋をお昼に出ました。
このパーティは米寿をを祝うパーティで、
そこでマリンバと三味線の演奏をということで頂いたお話です。

米寿??????って何だろう?

アホなあたしは米寿がどういう意味か分からなくて・・・・。
だから訓音さんに聞いてみると米という字を分解すると八と八の間に十を書く、
八十八になるから88歳(を祝う。)と言う意味だそうです。
そして、パーティの主役の88歳のおじいちゃんはすっごく元気イッパイで明るい方でした。
たぶん、おじちゃんの笑顔や元気で周りに居る人たちは元気になれたり、
幸せになってるんじゃないかなと思うくらい素敵なおじいちゃんだなと思いました。

ライブ  |  Comments:(3)  |  Trackback:(0)
イタリア料理 イル・グラッポロ
かんちゃん
愛犬かんちゃん
 
 昨日どうしてもイタリアンが食べたくて、家の近くの‘イル・グラッポロ'に行って来ました!
そこは、夫婦二人で経営している雰囲気のいい穴場的なお店で、
メニューは単品はなくコースのみで、
わたしは一番安い前菜&パスタ&デザートのコースを頼みました。
一緒に行ったメンバーは、このコースにスープを付けたり肉料理や魚料理を
プラスしたコースを頼んだりと、色々なコースをお願いしました。

 
前菜に付いてきたパンは、
自家製でほうれん草が練りこまれチーズの香りと岩塩がすごくマッチして、
本当においしかったです。
パスタはトマトソースのシンプルなものを頼みましたが、
濃厚で酸味がほど良くきいていて食べやすかったです。
一口もらったかぼちゃのくりーむソース(ニョッキ)本当においしかったです。

 帰り際に、わたしが演奏活動をしていることを伝えると、
お店のシェフが「是非、うちのお店でやって下さい」と行って下さいました。
あんなに雰囲気が良くておいしいお店で演奏できたら・・・。
と考えるだけでも楽しみです。
是非、イル・グラッポロでライブをやりたいです!

 

ライブ  |  Comments:(7)  |  Trackback:(0)
タイ旅行 写真館 part2
●○●○●○●○●○●○●○●

  108_0862.jpg

●○●○●○●○●○●○●○●
これは、王宮の中の建物
猿の兵隊さんたちが20人で支えているこの建物がすごく印象に残っています

    ●○●○●○●○●○●○●○●○

      109_0908.jpg

    ●○●○●○●○●○●○●○●○
ホテルの前の公園でライブをしていた一座
子供から大人までいてたぶん家族みんなでやっているんじゃないかな。
ツボみたいな楽器がすごく気になりましたが、話しかけれませんでした。
あと、演奏する前にみんなが立ち合掌・・・。とても厳かな雰囲気でわたしは明らかに場違いでした。たぶん旧正月のイベントをしてたんじゃないかな。

ライブ  |  Comments:(2)  |  Trackback:(0)
タイ旅行 写真館
●○●○●○●○●○●○●○●
  
 108_0820.jpg

●○●○●○●○●○●○●○●
彼は、ガイドのウドムさん。
日本語がめちゃくちゃ上手くて、駄洒落も言えちゃう面白いタイ人

    ●○●○●○●○●○●○●○●
      
        108_0858.jpg

    ●○●○●○●○●○●○●○●
    この像は、王宮の中に建っている鳥と猿が合体した兵隊さん
    美しい姿を写真に収めたくて撮りましたが、そこに邪魔物が・・・・

ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
母校に帰るpart2
今日、羽根先生との打ち合わせが終わった後、英語担当の鳥井先生に会いました。先生は吹奏楽の顧問で、わたしが超超超迷惑をかけたお世話になりまくった先生です。
先生は今学年主任で色々と忙しそうでした。また休み時間に行ったので他の先生方も沢山いらっしゃいました。そして授業開始チャイムが鳴ると先生たちが一斉に教材&出席簿&チョークを持って職員室を出て行く姿は本当にカッチョよかったです!!!
鳥井先生はたまたま空き時間でわたしの相手をしながら答案や課題のプリントをチェックしたりとカッコよくて先生という職業に憧れを抱いていました・・・。相変わらず、袖岡先生は可愛かったです!

その後、2年生のときの担任末広先生にお会いしました。
先生は、マラソンを一年前から始めたらしく、12kgの激ヤセで、顔も一回り小さくなってました。久々に会った先生は私の音楽活動を心から応援してくれていて、自分のことのように喜んでくれています。先生の元気な姿は、わたしにパワーをくれます!いつも応援してくれる鳥井先生と末広先生はわたしの大事な恩師です!!!

ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
母校に帰る&合唱団話
今日は、母校三重県立津東高等学校に行って来ました。
打ち合わせのためにお会いした羽根先生は、私の高校時代に沢山相談にのって頂き、音楽大学に合格できるよう指導して下さった先生です。
今では、かけがえのない先生となったマリンバの栗原先生を紹介して下さったのも羽根先生でした。今回も先生が指導・指揮をされている「合唱団ラピス」と「合唱団ボックスボーナ」の打楽器奏者として私を推薦して下さりご一緒させて頂く事になりました!本当に嬉しいですし、それに答えられるような演奏をしたいです。
昨年室内アンサンブルESTの打楽器をやらせて頂きましたが、本当に勉強になりましたし、ハイレベルな練習に参加でき色々と発見もありました。また、ESTの皆さんはホントに気さくで優しいので、すごく楽しく仕事させて頂きました。あと、年の近い方が多かったので、喋りやすくてまた機会があれば、お会いしたいです。
話が飛んでしまいましたが、合唱→声というのは音楽の基本で、表現も難しいですが、逆に色んなものを伝えらる楽器(声のこと)でもあります。その声と一緒にやるのは、本当に難しいです。繊細で様々な表現を声に反応して音を作らなくてはなりません。でも、色々な発見ができる自分が成長できるチャンスでもあります。頑張らなくチャ
ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
善光寺&ミキプルーン
main.jpg

国宝善光寺の灯明まつりに行ってきました。
とっても寒い中、沢山の方で賑わい、わたしたちの演奏にも温かい拍手で応えて下さいました。
まぁでも寒いです!リハから手がかじかんで動かないし、体は芯まで冷え切ってしまっている状態でした。汚いですが鼻水もず~っと垂れていました。
でも、本番の時には寒い中、わたしたちの演奏を聴いてくださったお客様の声援や拍手のおかげで寒さも忘れ楽しく演奏することができました。本当にありがとうございました。
そして、わたしたちのお世話をして下さった灯明まつりのスタッフの皆様が丁寧に対応してくださり、気軽に声を掛けて下さいましたので、すごく嬉しかったです。心に残る楽しい一日となりました。
本当にありがとうございました。
続きを読む>>
ライブ  |  Comments:(2)  |  Trackback:(0)
明日から善光寺!松本イベント!サッカー!
明日から三日間、出演です!
あの世界的にも有名な善光寺の長野灯明まつりに出演します。
ライトアップされた境内は、オリンピックにちなんで五色の光で照らされます。
こんな素敵な場所で演奏できるなんて!
本当に光栄に思いますが・・・。
でも一つ心配事が・・・。寒さです。
夜の19時に演奏しますので、かなり寒いと予想されますし
衣装は夏も使用する薄い生地で露出も多いです。
でも気合で頑張るぞぉ~!おぉゥ!




続きを読む>>
ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
カレンダー
01 | 2006/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近のコメント
過去ログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク