鎖あけて月さし入れよ浮御堂
滋賀3日目。浮御堂に出かけました。
湖中にのびた橋の先に宝形造りの仏殿があり、水の上にういているように
見えることから「堅田浮御堂」とよばれて有名です。
今から1000年ほど前に、恵心僧都源信という人が湖上に小堂を開き、
一千体の阿弥陀仏をまつって湖上の安全をいのったのが始まりとされています。
 近江八景の一つ「堅田の落雁」の地でもあり、古くから俳句などの題材としても取り上げられてきました。
    
タイトルになっている俳句
夏、ここをおとずれた松尾芭蕉(まつおばしょう)の句です!
ukimidou

↑みんなで芭蕉の句を読んでいる所


浮御堂の風

ukimidou1

曇り空、樹齢約500年といわれる老松がそびえる閑静な境内に奥の橋を渡ると・・
広がる琵琶湖。バス釣り客のボートや琵琶湖大橋が視界に入る。
何も考えずに、ただボーっとしてたら気持ちのいい風に包まれ・・・・癒され・・・・
スポンサーサイト
日常  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
金亀酒造  3つの出会い
kinkame

創業1854年の歴史の重みを感じる金亀の酒蔵
建物に染み付いたにおい、独特の空気や雰囲気を感じながら・・・。

ワン!
岡村本家のご主人
金亀酒造についてお話をしてもい、こんな言葉を・・・。
「もともと酒蔵は、人が集まっくる場所だった」
え~そうなの!?って思いません???
それも無理ない!酒蔵は最近閉鎖的なところが多く、中々人が集まったりしないそうです。
でも、それじゃだめと考えたご主人は、
積極的に蔵を開放し、蔵見学に沢山の方が訪れるよう、
絵手紙展やわたしたちが演奏したように酒蔵でライブを。
さらに、周りの古い空き家を改築して大学の寮にしたりBARにする試みや
あえて地元の農家のお米を使うことで農業も盛んになる!

実際にやりたいことを行動し成功させるのは、口ではいくらでも言えますが、
中々できるもんじゃない!!!すごいよ~

ツー!
kinkame2

ライブ会場となった酒蔵の二階の「蔵しっく館」
響きがメチャ良くて弾いてて気持ちイイ!!!
歴史を感じる抜群の雰囲気と心地いい響き!おいしいおいしいお酒!最高!


スリー!
赤こんにゃく
お昼を金亀酒造の横につながっているお食事処で、
そこでかなり赤いサイコロ状の物体がわたしの目の前に現われました。
「なんじゃこりゃ~」と心で叫びながら食べてみると普通のねずみ色のこんにゃくと
味は変わりません。
そして今赤こんにゃくについて調べたら
この独特の赤色は、三二酸化鉄という食品添加物によるもの。「栄養がない」と思われているこんにゃくですが、食物繊維を豊富に含んでいるほか、カルシウムも牛乳に匹敵するほどです。さらに赤こんにゃくなら、身体に欠くことができない鉄分も補給できるというわけです。鉄分、カルシウム、食物繊維などが不足がちな女性には特におすすめの逸品です。ノーカロリーなので、もちろんダイエット食としても注目です。
ダイエット!?!?取り寄せしちゃおーかなぁ!
ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
香恋の里しもやま夏祭り
sismoyamamaturi

下山村夏祭り!商工会が力を合わせ作り上げたお祭り!
手作り焼きそば・ソーセージのお店
かなり難しいスーパーボールすくいや輪投げの屋台というかテントの中に店が並ぶ
ど真ん中に盆踊りのための櫓!
そしてステージでは地元太鼓チームの演奏やわたしたちGONNAの演奏!
最後は、間近で見上げながら花火を・・・。
hanabi


楽しんでほしいという気持ちが、至る所で感じるお祭り!


でもでも・・・・・
やっぱり。
雨。
打ち交わす ご飯

サウンドチェック開始。すると・・・ポツポツ・・・
GONNAは雨を連れてくるのかなぁ・・・。
真剣に水不足の場所に演奏にいこうかなぁ。
ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
滋賀4日間ライブ!音のさまスタート!
yokarou

風情あふれる日本庭園に壮大な琵琶湖が一望できる!
そんな素敵な母屋「余花朗」で音のさまスタートしました。

初日ならではの緊張感と気合いがみなぎる中、リハーサル開始。
昼過ぎで日差しがお肌の天敵なので、バスタオルを頭からかぶって
体力を消耗しないよう気をつけながら一曲一曲チェックしていく。
同時に松明や生ビール販売ブースが作られていく。


naminooto1

浪の音のおじい様が「余花朗」という俳号をお持ちということで、
俳句をみんなで読もう!!!コーナーをやってみました。
俳句っておもしろいですね!!!考えるのに時間かかりますが、
今まで見ていたものの目線が変わったり・・・。
このコーナーでは、お客様にも参加してもらったので素敵な俳句に
沢山出会いました。
ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
FANCLUB限定LIVE
fan1

 ↑さだ                   栄子↑              ↑たつや
FANCLUB限定ライブ。
今回は「男祭り」ということで和太鼓の伝統曲を盛り込んだり、盆踊りを入れたりと
汗くさいというか暑苦しいというかそんなライブにしようと企画しました。
上の写真でいつもと何か違うのに気づきました!?
そうです!!!
男性はドンブリ・キマタ、女性はゆかたで演奏しましたぁ~
でもこの日は、めちゃくちゃ暑い真夏日、ジッとしていても汗がダァダァで。
浴衣が着れて嬉しいけど暑い!暑い!暑い!


ライブの中身は・・・・。
前半は和太鼓だけのレパで、GONNAのオリジナル迎え風・地響そして、GONNAの公演では
中々やらない三宅・屋台をやりました。
和太鼓メンバーは久しぶりにこの2曲をやるということで張り切りまくり!!!
お客様以上に楽しんでいたのがメンバーじゃないかなって思います。

そうそう!
今回わたしがMCを担当したのですが、このライブの日8月6日は・・・。
そうです。絶対に忘れてはいけないことが起こった日ですよね。
実は、この日の前日に潤子さんと原爆の日について話をしました。
わたしにとってこの日は特別に覚えている日でもなく、小学校のときに登校日でビデオを見た
記憶しかなかったのです。
また、わたしの学校ではこの時期伊勢湾台風や部落問題を取り上げるため中々、原爆投下された日だと
意識していませんでした・・・。

そして、潤子さんと話しているうちに日本人の今まで犯してきた罪についての話になりました。
アジアを侵略し取り返しのつかない過ちを犯してきました。でも今までは「私には関係ない」
「わたしが犯した罪じゃないから」とどこかで思っていました。
だから、ニュースで中国や韓国から日本が非難されている憎まれているのを見ると「どうして?」と思うだけでした。
だって昔のことだしってどこかで思ってたからだと思います。

でも、同じ日本人がやってきたことを学ばずに認めずいたら、いつか悲惨な事件が再び起こってしまう・・・。
これから8月6日を迎えた時に、このことを考える日に。再び戦争を起こさないためにも
ちゃんと考え心にしっかりと刻み込む!そんな日にしたいと思いました。

今回。そんな大事なきっかけを見つけられるライブになったことがすごく良かったなぁ・・・。

fan3

さてさて、後半戦は・・・。
まず皆さんに参加していただき、情熱大陸を演奏するコーナーでした、、、、が
思った以上に皆様がしっかりと音を出して演奏してくださったので(笑)
メロディが聞こえない!
やばい!どうしよう!?!?曲が成り立たないという状況になりました。
そこで急遽サンバを笛の合図で決まりごとを決め演奏しました。
今回も皆様の演奏がばっちりで、終わった後の達成感が気持ちよかったです。
そして・・・。
男性陣が着替えをして浴衣に変身。栄子&潤子さんの音楽に合わせ郡上踊りの「川崎」と「春駒」を
披露しました。
この踊りは、メンバー全員知ってるけどちゃんと踊れないという状況で、やりたいと言ったものの・・・。
そこで、太鼓メンバーが以前のチームで一緒に演奏していた仲間うたこさんに習うことに
しました。
おかげさまでなんとか踊ることはできました・・・。カッコよくないけど・・・。
fan2

そして笑い鳥とJOYを最後に演奏し、アンコールはネコさんゆっきーも加わって
わっさか盛り上がりました!!!
ライブ  |  Comments:(1)  |  Trackback:(0)
鍔本さんお祝いパーティ   実は・・・・
このパーティでの演奏に、音楽監督潤子さんが加わり貞さんが別の仕事で
出演できないため、いつものように5人だけど・・・・。
tuba

さすが音楽監督!
急遽決まったのに、キッチリと貞さんのパートをこなしてしまったんです!!
とにかく巧いので、乗っかるパートのわたしはホント気持ちよく弾けました。


ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
鍔本さんお祝いパーティで
2月にご一緒するfufufuの会の方から鍔本さんのお祝いにGONNAの
演奏をプレゼントしたいということから昨日碧南に行って来ました。

今回貞さんが別の仕事で出演できないため、急遽一週間前に潤子さんに
入ってもらうことになりました。
本番はとても盛り上がりました!アンコールが2回もくるくらいに!
さらに終わった後、突然楽屋に一人の女性が勢いよく入ってきて
「良かったです!!!」と一人一人に握手をして出て行きました!
着替え中だったので戸惑いましたが、なんか嬉しくてみんなで
笑っちゃう事件!?でした。




ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
ライブ三昧
burasuto

ブラストⅡ観に行ってきました!!!
DVDは持っていて、ずっと行きたい行きたいと思っていましたが・・・。
やっと行くことができました!!!

上の写真から、まず!
ロビーで休憩時間に演奏する一幕。
トランペット2人にホルン、トロンボーン、チューバ、ドラムの6人で
ハローキティーをJAZZにと言っていましたが。。。
何の曲を演奏したかは分かりませんが、ラグっぽい陽気で可愛い曲を
演奏していました!
間近で生音で聴くとブラストのレベルの高さに驚きました!!!
ホンマ巧い!面白いって感じです!!

さてさて、ブラストライブですが
やっぱりパフォーマンスと演奏の技術が高く安心して楽しむことのできるものでした。
でも、ずっとダンサーも楽器奏者も創作ダンスを踊り続けていて、
曲もフルート・クラリネットがメインになったり、トランペットがソロ吹いたりと
同じような曲が続いたので・・・・。
ブラストへの憧れが強い分、少し感動が薄くなっちゃいました。

わたしが特に面白いと思ったのが、インドの民族楽器タブラとドゥジュリジュの曲!
お遊びっぽい曲で、タブラが話しかけるとドゥジュリジュが変な生き物の様に
返す、言葉で伝えにくいパフォーマンスでした。
後、女性と男性がダンスや演奏の中で、恋人のように絡むシーンが
素敵で心に残りました。


そして、ライブ三昧と書いたからには他にも見に行ってきたんでしょって
思われたと思いますが・・・。
そうなんです。
行って来ました!
高校の先輩で東京を拠点に活躍されている琴奏者の中井智弥さんのコンサートに
行って来ました。
地元津でもめちゃくちゃ人気で、尊敬している先輩です。

コンサートは25弦の琴が3台並び真ん中に、小鼓を演奏するスペースと
上手に尺八を演奏するスペースのあるステージでした。

nakaisann

やっぱり中井さんはめちゃくちゃ巧いです!!!
レベルの高さに驚きましたし、共演していた尺八の岩田さんも表現力・技術が抜群で!
本当に勉強になるコンサートでした!!!



そして、そのコンサートが終わって野外活動センターに行き、津コミュニティバンドの
練習にお邪魔しました。
実は、ここの団体の音楽監督さんが小学校の時に、お世話になった金管バンドの先生で
久しぶりにお会いしたいと思い、さらに音のさまの宣伝を少しさせてもらうために
行って来ました。
懐かしいなぁと思いながら、すこし合奏を聴きました。


こんな感じで、この日はいろんな演奏を観る事ができました!!!
ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
ヴォークスボーナ・・・続き
oke

この4人は、今回オケピの中で演奏したメンバーです!
お互い言い合える、感じあえる関係を作れたのが、本当に良かったです。
中々、エキストラで呼ばれ集まってくる場合言い合えなくて、少しストレスを
感じながら演奏しなくてはならないこともあります。
でも、今回色々と相談したり合わせ所を確認したりとこのコンサートのために
集まった4人とは思えないアンサンブルができたと思います。
また、いつか一緒にやりたいで~す


ライブ  |  Comments:(2)  |  Trackback:(0)
松本城太鼓フェス
遅くなりましたが、松本城太鼓フェスの報告をいたしまぁす!!
朝から曇り空だったので、もしかして・・・・。と思っていましたが。
やっぱりGONNAは雨チーム!!!
リハーサルの時間になるとポツポツと雨が降り始め、
あっという間にザァザァ降りに。うぅ~どうしていつもこうなの。。
matumoto


1時間くらいかなぁ、雨が止むのを待ってたのですが、中々止んでくれないので、
テントを舞台に立ててのリハーサルとなりました!

この時、太鼓フェスのスタッフさんが一致団結してリハーサルに取り組み
わたしたちがよりい状態で演奏できるよう力を尽くしてくださり、
もう感謝感謝です。本当にありがとうございました。

さぁさぁリハーサルの話はお終いにして、
松本駅の近くの広場で路上パフォーマンスがあり、かなり小チャイ小木琴と
桶胴太鼓をいくつか持って出陣!!!
思っていた以上に子供ちゃんが多かったので、トトロやアンパンマンを
軽く演奏したり、
他の太鼓グループの皆さんが沢山いらしゃったので、ノリのいいサンバの
リズムをベースに、お鍋やカウベル、クラベス・シェーカーなどで参加して頂き
一緒に演奏しました!!!
rojou

その後、下今井太鼓連、杉山社中、 国宝松本城古城太鼓の皆さんの演奏を見ました。
3チームとも全く違う個性を持っていて、あっという間に時間が過ぎてしまうくらいに
集中して見てしまいましたし、何より一生懸命演奏している姿に心動かされました・・・。
simoimai

sugiyama


最後の松本の地元チームとのセッションは、最高だったと思います!!!
本当に皆様のおかげで無事終えることのできた一日でした。

ライブ  |  Comments:(0)  |  Trackback:(0)
カレンダー
07 | 2006/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
過去ログ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク